無料サイトの選び方

無料サイトの選び方

  最近は安全な無料サイトが増えていますが、利用しない方がよいサイトがあることも事実です。

 

 ひとつは著作権を守らずに運営しているサイト。2012年10月から著作権法が変わり、著作権法を守らずに違法に配信している作品をダウンロードすると、配信側だけではなくダウンロードした側も罰せられることになりました。ですから、そうした違法サイトかどうか確認して利用することが大切です。サイト内に著作権に関する表記がされていたり、JASRAC(日本著作権協会)の番号や日本レコード協会のエルマークの記載があれば、著作権に関しては大丈夫です。

 

 もうひとつ気をつけたいのは、着うたサイトに登録すると同時に出会い系サイトにも登録されてしまうという、ケースです。そのために出会い系の迷惑メールがたくさん届くことになります。

 

 無料サイトは広告収入によってサイトの運営をまかなっていますから、サイトに登録すると広告メールやメルマガが届くことはある程度仕方のないことではあります。しかし、出会い系メールが突然増えるというのはあまり愉快なことではありません。サイトの利用規約をよく読むことが大切です。また、サイト内に貼られている広告が出会い系のものが多い場合も避けた方がよいでしょう。