著作権の話

著作権の話

  著作権とは誰かが作ったり表現したりした音楽、映像、絵画、文章などの著作物は、それを作った人=著作者に利用する権利があるということを法律化したものです。著作物を利用したい場合は著作者の承諾が必要で、承諾を得ずに利用すると著作権法違反になります。

 

 音楽や映像などを、インターネットを利用して自分のPCや携帯電話、スマホにダウンロードして楽しむ場合、音楽や映像を配信する側は著作権料を払わなければなりません。それを怠った場合は著作権法違反ということになり、刑罰が科せられます。そして配信された音楽や映像が違法なものであると知りながらダウンロードした場合、ユーザーも刑罰の対象となります。

 

 着うたに関しても著作権法が適用になりますので、自分が利用したい無料サイトが著作権法違反のサイトではなかどうか、確認するようにしたいものです。著作権法を犯していないかどうか、判断する目安としてはJASRACの使用許可番号があれば大丈夫です。