着うたフルとは

着うたフルとは

  着うたと着うたフルはどこが違うのでしょうか。

 

 着うたは携帯電話の着信音として、30秒くらいの楽曲を配信するサービスで、ソニーミュージックエンタティメントの登録商標です。平成14年にauが配信サービスを開始し、その後どの携帯電話会社にも配信されています。

 

 着うたフルもやはりソニーミュージックエンタティメントの登録商標で、一曲分の楽曲をまるまるダウンロードできます。平成16年からauが配信サービスを開始、現在はどの携帯電話会社でもダウンロードすることができます。

 

 要するに楽曲のさびの部分など、30秒程度のものが着うた、フルコーラスダウンロードできるものが着うたフルと考えればよいでしょう。「うた」と言っていますが、歌が入っておらず、演奏だけでも、クラッシックやジャズでも着うたや着うたフルに該当します。

 

 そもそもは携帯電話に対するサービスだった着うたですが、スマホが主流になりつつある現在では、着うた、着うたフルどちらもスマホでもダウンロードができます。