AKB48の着うた取り放題

AKB48

   秋元康プロデュースで2005年12月、「会いに行けるアイドル」をコンセプトに誕生したAKB48

 

メンバー一人ひとりの顔や名前はわからなくても、AKB48というアイドルグループの名前なら誰でも知っているという、今や名実ともに国民的アイドルです。

 

 2012年、前田敦子が卒業、2013年には篠田麻里子、板野友美、秋元才加が卒業、同年の選抜総選挙では不動のセンターと予想されていた大島優子を抜いて指原莉乃がセンターになるなど、新旧交代の時代に入ったといえるでしょう。

 

 ちなみに指原莉乃がセンターをつとめた「恋するフォーチュンクッキー」は、着うたフルでもランキング上位を占めています。もちろんそれ以外の「会いたかった」や「フライングゲット」を始めとするたくさんのヒット曲も、着うたフルで数多くダウンロードされています。

 

 10月30日リリースの新曲「ハート・エレキ」は小嶋陽菜をセンターをつとめる、「バンド」がコンセプトの曲。これまでのAKB48とはひと味違う楽曲で、ますます目が離せないAKB48。着うたに設定すれば、友達との話題にも困らないでしょう。